東京都大学
ソフトボール連盟

公式Webサイト

フェアプレイ

フェアプレイについて

フェアプレイ精神

「あくしゅ、あいさつ、ありがとう」

(公財)日本体育協会では、ファエプレイ宣言を世の中に広めております。本連盟も「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーンに、本連盟も賛同し、フェアプレイ宣言を一昨年から実施しております。

毎試合、あくしゅ、あいさつ、ありがとう の三つの行動を実践し、スポーツをする人々、東京都大学ソフトボール連盟の更なる発展を目指して活動をしていきたいと思っております。

つきましては、試合終了後、対戦相手、審判、記録、補助大学、チーム関係者等と上記の3つをお願い致します。

誰もができて、誰もが気持ち良くなる行動。そして、スポーツをしている時も、していない時もできる行動。
 「あくしゅ、あいさつ、ありがとう」を広げていきます。
 「あくしゅ、あいさつ、ありがとう」が当然のように行われているチームが増えれば、更に、ソフトボール界が発展するはずです。

3年後には、東京オリンピック・パラリンピックが開催され、都民の目もより一層スポーツに注がれます。

話し合いのキャッチボールを重ね合い、より素晴らしい東京都大学ソフトボール連盟となる様、加盟大学のご協力をお願い申し上げます。